テーマ:写真

森山大道 路上スナップのススメ

 「森山大道 路上スナップのススメ」(森山 大道 写/仲本 剛 著/光文社 刊)は、著者である仲本剛が森山に取材してきた文章と森山が撮影した写真とからなる、写真家森山大道の姿を探求するものです。  砂町銀座から佃に、そして銀座になど、路上でのスナップを、何故撮り続けるのか、写真とは何なのかを、森山が著者に語った言葉から読み解いてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

デカ本フェアー

 デカ本フェアーを、ブックファーストで行っていました。早速、サンプルで見れる本としておいてある、「Helmut Newton」(June Newton 編/Helmut Newton 写/Taschen America Llc 刊/英語版)をと表持ちあげたら、さすがに思い。手に持って見るというわけにもいかず、台の上において、見始めました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

砂漠へ

 ”砂漠へ”と、砂漠の写真に白抜きで特集タイトルが印刷された本が、京文堂の雑誌コーナーで目を引きました。あまり聞いたことのない書名で、「4travel Vol.3」(角川メディアハウス 刊)という、”旅行のクチコミサイト”を掲げたサイトに連動した雑誌でした。  何に気をひかれたかというと、月並みですが、”砂漠への旅行”ということに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猫立ち上がる

 「猫立ち上がる」(岩合 光昭 著/日本出版社 刊)が、新刊コーナーにあり、表紙には、猫が立ち上がっている写真が印刷してありました。  猫が立つことが珍しいのか、それとも、この言葉に、別の意味が込められているのかと思い、中をのぞいてみました。  ついに全国制覇!!岩合さんはネコのとの出会いを求め、10年掛けて日本全国を巡りま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人間、泣かなくちゃ。

 言わずと知れた天才アラーキー初めての語録本、「アラーキー語録 人間、泣かなくちゃ。」(荒木 経惟 著)が発売されました。   1章 人生 2章 写真  撮り下ろし!アラーキーvs少年少女たち 3章 時代 4章 愛 5章 エロス 6章 男と女 7章 生と死 という目次となっており、それぞれに、荒木語録がち…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

東京エロス

  先日の朝日新聞の学芸欄(?)に、鏡に関する疑問を解説する、子供向けの話がありました。  「鏡は、どうして左右は反対なのに、上下は反対ではないのか?」というような質問だったと思います。  そう言えば、確かに、右目を閉じれば、鏡の中の自分は左目を閉じているなぁと思いますし、頭と脚は上下さかさまではないのに、どうして、左右は逆…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DAYS JAPAN 11月号

 写真月刊誌「DAYS JAPAN」11月号に、「日本、中国、韓国、北朝鮮」の日常を映し出した写真が掲載されています。  子供、公衆電話、列車、・・・と、日常の風景が10ページ程度にまとめられています。  写真タイトルにあるように、何と、みな似ていることかと思ってしまいます。  しかし、不思議なことに、民族、国家が介在…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more