テーマ:コンピューター

EXCEL  2010 の不思議

 Microsoft Excel 2010 試用版を入れていたのですが、期限が過ぎてしまい、表示はするのですが、当然。データ編集はできません。  所が変な現象が出ています。  SilverLight4.0のテストでExcel2010をAutomationFactory起動すると、あら不思議、評価期限が切れたというエラーがでて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Sandy Bridge

 久しぶりに「日経 WinPC (ウィンピーシー) 2010年 11月号」(日経BPマーケティング 刊)を見ました。  最近開催されたIDF(Intel Developer Forum 2010)に関する記事が出ていて、新しいCPUアーキテクチャーである「Sandy Bridge」を実現したコアの発表があったそうで、その新CPUに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネット攻撃を始めた朝日新聞

 今朝(2010/9/17)の朝日新聞を見て驚きました。今回の民主党代表選挙にからみ、大手マスコミの世論調査とネットでの調査が、ほとんど真逆であることが問題になっていましたが、その点をとらえ、ネットの調査なんていい加減だ、マスコミの調査の方が正しいんだの論点で、ネットでの調査を不確実ないい加減なものとして、1ページを割くキャンペーンを行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本に、2度と来ない!

 「SPA! 9/21・28号」(扶桑社 刊)に、『バカなのに年収1000万円な人々の共通点』とあったので頁をめくってみましたが、それよりも、へ~と思ったのが、ジョブスの件。  何でも、アップルのスティーブ・ジョブス夫妻が、お忍びで、プライベートジェット機で日本に来て、京都を堪能した後、関西空港から戻る時に騒動が勃発したんだと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ザ・コーヴ」めぐる論争

 「創 2010年9・10月号」(創出版 刊)では、太地町のイルカ漁を撮ったドキュメンタリー(とは、私は思いませんが)映画である『ザ・コーヴ』の上映をめぐる混乱の模様を特集していました。  徹底的に、ドキュメンタリーの名を冠したプロパガンダ映画でしかないように、報道されてる限りの映像をみると、私は、そう感じています。  もし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

iTextSharpのチュートリアル

 C#で、PDFを扱う事の出来るオープンソースということで、使用しているのですが、現在の最新バージョンは、Ver5.0.4になっていました。  久しぶりに、新しい機能を使おうと思い、チュートリアルプログラムiTextSharp.tutorial.01をダウンロードし、コンパイルしたら、iTextHandlerが定義されていないなど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

InDesignのScriptによるDigital Edition書き出し - その後

 先日来、scriptを使用したInDesignドキュメントのDigital Editionへの書き出しに悪戦していましたが、何とか、エラーもなく書き出せるようになりました。  どうも、OEBExport、XHTMLExportつのjavascriptファイルへのパス設定がおかしかったようなのと、exporterメソッドに渡すsc…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

InDesignからScriptでEPUB書き出し 苦戦中

 先日から、InDesignCS5で、Scriptを使用したEPUB(Digital Edition)書き出しに取り掛かっていますが、一向に埒が明きません。  InDesignの通常の機能と違って、Script化した、つまりCOMで利用できるメソッド形式で公開されていないので、用意されているjavascriptを読み込んで利用する…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

すぐにわかる! 電子出版 スタートアップガイド

 「すぐにわかる! 電子出版 スタートアップガイド」(毎日コミュニケーションズ 刊)が本屋さんに並んでいて、ぱらぱらめくったら、結構、現状を全体的にとらえる事が出来そうなので、買ってしまいました。  電子書籍の種類、特にEPUB形式と、独自のアプリケーション方式で、汎用ビューワーではなく専用ビューワーをアプリケーションとして作成す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Visual C# 100題

 「Visual C# 100題」(プロジェクトウィルカ 著/秀和システム 刊)という本を見つけたのは、某企業社員教育(ソウフト開発力養成)という話があり、お茶の水・書泉グランデにて、あれこれ迷った末、いわゆる例題ものというのは、どちらかというとデータベースや企業向けなどか、逆に、本当の関数程度のサンプル作成といったものが多く、ちょうど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

IT企業の闇

 「月刊サイゾー 9月号」(サイゾー 刊)の特集記事に『IT企業の闇』とあったので見てみたら、まあ、いつもながらの内容なので、特集にするほどのことはないような気がしましたが、もしかしたら、IT企業という事で就職を夢見ている人が、まだいるという事で組んだものなんでしょうか?  正社員として入社したら客先への出向であったとか、月残業が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Windows Azure実践クラウド・プログラミング

 「Windows Azure実践クラウド・プログラミング」(山田 祥寛 著/秀和システム 刊)を読んでみました。  山田さんの本は、ASP.NET2.0サンプル集や独ASP.NET2.0などWEB関連の開発の仕事で、何冊かお世話になっています。  今回、クラウドコンピューティングが叫ばれているわけですが、エンタープライズ開…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

電子書籍オーサリングとビューワー

 「DTP Booster」なる催し物があり、電子書籍のオーサリングに関するソフトウエアなどの紹介があったようです。  Adobeをはじめ様々な会社が展示したという事で、盛況だったようです。  ozone2001さんのブログで知りました。  そこに参考で貼られていたソフトを発表した会社のホームページに飛んでみてみると、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

iPadがキンドルを葬れなかった理由

 「Newsweek 2010年8月 4日号」(阪急コミュニケーションズ 刊)では、『iPadがキンドルを葬れなかった理由』という記事が載っています。  iPadが出た後、キンドルは終わりに向かうのかと思っていたらしいのですが、実は、逆に増えているんだとか。  その理由を探っていました。  iPadはキンドルより重い(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

同報通信の教訓

 今日は、はじめて300人以上の人に、同報通信ソフトを使って、製品のキャンペーン販売の案内文に購入申込用PDFファイルを添付して送ったのでした。  ホームページから無償のソフトなどを受け取る時に、一応、名前とメールアドレスなどを登録してもらっています。  今回は、そのデータから同報通信用のアプリケーションで使えるフォーマット…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本人がコンピュータを作った

 「日本人がコンピュータを作った! 」(遠藤 諭 著/アスキー・メディアワークス 刊)は、1996年に刊行した『計算機屋かく戦えり』という本の新書版で、読者ターゲットを専門家より一般向けに再構成したものだそうです。  でてくる計算機の名前など、そういえば、あったなぁと思いだしながら、読んでみました。  今回、あのTK-80を…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

シャープの行き詰まり?

 先日、シャープが電子書籍の1フォーマットであるXMDFを表示できる端末として、iPhoe、iPadに似たようなものを発売する予定だということで正否の発表を行いましたが、あくまでニュースに流れた写真だけですが、何で、こんな”まね端末”を出すのかと、首をひねってしまいました。  もっと軽くて持ち運びに便利な電子ペーパーを使った、ある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジョブスの絶頂

 「Newsweek 2010年7月28日号」(阪急コミュニケーションズ 刊)は、「Appleの死角」と題した特集を組んでいました。  もちろんのことiPhone4の電波の受信感度の問題を取り上げています。  そこに現れる、ジョブスの、欠陥を欠陥と認めない態度という、ジョブスの神経症的な振舞いを批判しています。  製品…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Xperiaスタートガイド

 「Xperiaスタートガイド」(晋遊舎 刊)を買ってしまいました。Androidのアプリケーションって、一体、どんなものがあるのか知らなければという事で、何冊かみたんですが、どうも、どれを見ても同じ様で、結局、コンビニに置いてあった、この本を購入してみました。  最低限(?)の操作方法と、幾つかに分類され紹介されているアプリケー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かんたんC#

 「かんたんC#](伊藤 達也 著/技術評論社 刊)を読み終えました。  実は、某会社の社員に対して、「自分自身で、データベースアプリケーションを自由に作成したり、InDesignの自動処理アプリケーションを自由に作成したい、そういう能力を身につけたい」という企画があり、ほとんどプログラムを組んだことがない人に、どういうスケジュー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Androidに賭けよう

 GoogleのAndroidのDevelopperに登録しました。  iPhoneに関しては、Appleの囲い込み方の手法があまり好きではないので、これからAndroidではという思いから選択しました。  アプリケーションを有料販売するには、25$の加入料がいるという事で、Webから入会手続きをしたのですが、電話番号を何度…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

名刺をファイリング!!

 先日、部屋の片づけを行ったのですが、未開封のパソコンソフトが結構あり、ほとんどは古くなっているので、ブックオフに本と一緒に出してしまいましたが、どうなった事やら。ブックオフから、高価なソフトがあるのですがいいのでしょうかという確認の電話がありましたが、バージョンも古く、インターネットで売れば売れるのかもしれませんが、めんどくさいので、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アドビーの対応に怒り、鎮まる

 インデザインのSDKの中で、あるヘッダーファイルを使用するのでオープンして確認したら、CS5のSDKにもかかわらず、CS4用のものとしか思えない(バージョン番号の設定が6.0だし、名前もcs4で定義してある)ので、これはどうなっているのかと思い、アドビーにメールを出しました。  その時、ついでだったので、デバッグ途中に出てくるエ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

iPad販売開始

 iPadが販売開始(2010/5/28)されたそうで、銀座のアップルストアには、1200人の行列ができたのだそうです。  どうも、この大きなiPhoneのようなものに、あまり興味がわきません。電子ブックリーダーとしては厚すぎるし、ノートブックとしては普通のアプリケーションが動かないし、携帯電話としては大きすぎるし、どれもが中途半…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オブジェクト配列コレクションエラー

 これまで、C#を使って、InDesignCS4 + .NETFramework3.5 でインデザインを制御していたのですが、InDesignCS5 + .NETFramework4.0に開発環境を変えました。  今回は、内部的には、PageItemの親が変更になったのと、レイヤー管理に階層構造が盛り込まれた事を除けば、そんなに変…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インデザインCOMアクセス成功

 ようやく、InDesignCS5のCOMを利用して動かすことができました。  どうも、タイプライブラリーを作成するときに、インデザインの各オブジェクトのCLSIDなどをレジストリーに登録しているらしく、この時、正常に登録されないと、いくら呼び出してもエラーとなるわけです。ApplicationIDは登録されるが、それ以外のオブジ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Silverlightリファレンスブック基本編

 「Silverlightリファレンスブック Webアプリケーション開発者のための」(南国ソフト 著/エクスナレッジ 刊)を買っておいたのですが、どうしてもリファレンスということで、頭から読んではいるのですが、ちょっと失敗しましたかね。  SilverlightのVersion4にも対応している本をと思って探したのですが、この本し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

段抜きの考え方

 InDesignCS5を触っていて、目玉の一つである段落属性の「段抜き」と「段分割」という機能に、何か違和感を覚えてしまいました。  「段分割」というのは、分割数を入れると選択した段落が、その段数に分割されてテキストフローされるのですが、機能の内容はわかるのですが、どういったケースで使うのかが見えてこないというのが実感です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

FileSystemWatcher パス形式エラー

 InDesignCS5対応すべく、InDesgnCS4 + VisualStudio2080で作成したプロジェクトを、Windows7 Ultimate(64)に持ってきて、VisualStudio2010用プロジェクトに変換し、まずはコンパイル。  案の定、InDesignのバージョンが違うので、参照エラーが発生。  I…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more