テーマ:育児

たんぽぽの日々

 「たんぽぽの日々」(俵 万智 著/市橋 織江 写/小学館 刊)には、著者が母親となり、かけがえのない子供との時間を、短歌にしながら綴ったエッセイです。  表紙にものっている、「たんぽぽの綿毛を吹いて見せてやる いつかおまえも飛んでゆくから」という歌にひかれて読んでみました。てっきり歌集かと思ったのですが、著者と息子の日々の交流の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こどもの脳の正しい育て方

 何か目新しい本が飛び込んできました。「iliholi」( エクスナレッジ 刊)という本です。『坂東玉三郎氏(歌舞伎役者)×養老孟司氏(解剖学・東大名誉教授)』の対談が載っているということでしたので、この特集記事を読んでみました。  基本的には、養老 孟司さんが最近、言っている、総インテリ化ということに行きつき、第一次センサーとし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

妖怪おりがみ

 夏になるとお決まりの幽霊、妖怪ですが、ブックファーストでも、すでにコーナーが設けられていました。水木しげる、遠野物語など著名な作家・作品に混じって、「妖怪おりがみ―cochaeのグラフィック折り紙」(cochae 著/講談社 刊)という本が置いてありました。  妖怪と幽霊は何が違うか、たとえば出没時間が幽霊は深夜であり、妖怪は日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more