遍照金剛

アクセスカウンタ

zoom RSS カシミリの恐怖

<<   作成日時 : 2010/10/27 16:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 「Newsweek 2010年11月 3日号」(阪急コミュニケーションズ 刊)は、アメリカの中間選挙特集になっていますが、一つ、注目すべき記事がありました。

 『テロ 筋金入りの残虐男、カシミリの恐怖』という記事で、ソビエトのアフガン侵攻などで戦い、その名前をはせた”カシミリ”という男が、ビン・ラディンの次を担う人物として、その地位を築いているのだそうで、すでに、欧米人のテロリストを訓練し、イギリス、フランス、ドイツに送りこんでいると言っているのだそうです。

 「ハラカト・ウル・ジハード・イスラミ」の指導者モハマド・イリヤス・カシミリは、インドでのテロ実行を行ったほか、ヨーロッパの都市での爆弾計画などにかかわっていたそうで、準備周到に事を進める人物で、カリスマ性も持ち合わせているんだとか。

 アメリカ軍の無人機による攻撃でも、狙われた場所から小便をするために外へ出たことで命拾いをしたという運の強さも持っていると書かれています。

 写真も掲載されていましたが、ひげ面でレイバンのサングラスをかけています。

 片目を失い、指も何本か失っているということで、その歴戦を物語っているようです。

 攻撃の本命は、アメリカではないかといわれていますが、欧米人・白人のテロリストを育成し、世界中に送りこんでいると思うと、不気味な感じがしますね。


Newsweek (ニューズウィーク日本版) 2010年 11/3号 [雑誌]
阪急コミュニケーションズ
2010-10-27

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Newsweek (ニューズウィーク日本版) 2010年 11/3号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
SHARPER IMAGE イオニックブリーズMIDI レッド
SHARPER IMAGE イオニックブリーズMIDI レッド
カシミリの恐怖 遍照金剛/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる