遍照金剛

アクセスカウンタ

zoom RSS 15歳の寺子屋 ひとり

<<   作成日時 : 2010/10/23 17:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 「15歳の寺子屋 ひとり」(吉本 隆明 著/講談社 刊)という本があります。15歳、ちょうど中学3年生の子供たちに、1年間、吉本が、寺小屋のように、話をしてきたものをまとめたものです。

 著者の子供の頃の話に出てくる「今氏乙治」塾を思い出しますが、こちらは、出版社の企画なので、著者と今氏さんの出会いのような偶然性は感じられませんが、子供たちが、どのように反応するのか面白いなぁと思って読んでみました。

 残念なのは、結局、子供たちの質問のいくつかに吉本さんが応えていくという、何か、ありきたりの応答集になってしまっており、巻末に、この子供たちの感想が、少し載っているというだけという本の構成の仕方です。

 本である限り、このような形にしかならないのでしょうが。

 こういうものこそ、映像編集をで生の声をという気にもなります。

 とはいえ、自己幻想ー対幻想ー共同幻想、ヨーロッパ的段階(?)
ーアジア的段階ーアフリカ的段階、親鸞・悪人正機、往相環相など、幾度となく言われてきて知っているつもりでも、子供たちに向けて話している内容を読んでいると、そうだったんだという点もありました。

 10年同じ事を続けるという能力の問題、選択した結果ではない引き受けてしまった人生、あるいは、違和感を大事にするとか、話し言葉がコミュニケーションに重きをおくのに対し、書き言葉は、自己の内に重きを置くという根源的な違和の存在など、てんんこもりの内容で、エッセンスと言うのか、子供に対して、誠意を持っている姿がひしひしと感じられてきました。

 こういう本の企画ではなく、本当に、「今氏乙治」塾のような存在があれば、世の中少しは違うのかもしれませんが、そう言う人は現れないんでしょうかね。


 選択の岐路に立った時、どちらを選ぶかの解答はない、どちらか引き受けてしまったものをやり続けるしかないという覚悟と、次があるという希望ということが生きることなのかもしれないという気がします。


15歳の寺子屋 ひとり
講談社
吉本 隆明

ユーザレビュー:
諦めてしまった時代は ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 15歳の寺子屋 ひとり の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






共同幻想論 (角川文庫ソフィア)
角川書店
吉本 隆明

ユーザレビュー:
3回くらい読んでぼん ...
ルール1 下部構造と ...
共同幻想論は文学だと ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 共同幻想論 (角川文庫ソフィア) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

幼年論?21世紀の対幻想について
彩流社
吉本 隆明

ユーザレビュー:
日本は女系社会だから ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 幼年論?21世紀の対幻想について の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

共同幻想論 (1968年)
河出書房新社
吉本 隆明

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 共同幻想論 (1968年) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
SHARPER IMAGE イオニックブリーズMIDI レッド
SHARPER IMAGE イオニックブリーズMIDI レッド
15歳の寺子屋 ひとり 遍照金剛/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる