遍照金剛

アクセスカウンタ

zoom RSS 馬脚を現す蓮舫

<<   作成日時 : 2010/10/02 11:03   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

蓮舫行政刷新担当相の安易な考えが目につきます。

 産経新聞の報道で、 【特別会計と事業仕分け】に関して、一年生議員が仕分に入っているが、それぞれ第一線で活躍された方たちなので、心配ないと言っていますが、問題は、それぞれ個々の仕分判断の前の、ビジョンのなさではないでしょうか?

 前の仕分の時、蓮舫がスーパーコンピューター開発で1番である必要性などを問ういていましたが、それこそ、1番でなければならない背景を、蓮舫自身が知った上で、問いかけるのならば意味があるでしょうが、まったくもって、科学技術・産業技術の重要性を認識しない発言を聞いて、これでは、単に、金を減らすためだけの事で、基盤となる軸ができていないという恐ろしい実態を物語っているわけで、今回の発言を聞いても、蓮舫に、その考えがないのが心配です。

 全体の政策の上に立った、事業仕分でないと、形だけ、やっているように見えても、無駄なストレスを担当者に与えるだけであり、何の利益も、社会全体としては生まないと思います。

 宇宙開発、エネルギー開発、資源開発など、根幹となるビジョンを提示するのが先で、有言実行が、小手先の事だけでは、返ってマイナスになることがあることを忘れてはいけないでしょう。

 また、【公務員の給与制度改革】では、4年間でやるので、せかすなという様な事を言っていましたが、4年間、どういうステップで、何をしていくのか、明示しないで、ただ見ていてといわれても、信じるわけにはいかないですね。

 もう1/4は過ぎているわけですから、今、どのステップなのか、明示してほしいですね。

 【尖閣諸島事件の対応】にいたっては、噴き出し物で、今回の対応がベストだなんて、どの口から言えるのかと思ってしまいました。

 それは、菅政権が、ここまでしかできないという意味で、ベストなのかもしれませんが、国民からすればワーストじゃないですか!

 この人に、国民目線というものがあるのか? ですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
SHARPER IMAGE イオニックブリーズMIDI レッド
SHARPER IMAGE イオニックブリーズMIDI レッド
馬脚を現す蓮舫 遍照金剛/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる