日本に、2度と来ない!

 「SPA! 9/21・28号」(扶桑社 刊)に、『バカなのに年収1000万円な人々の共通点』とあったので頁をめくってみましたが、それよりも、へ~と思ったのが、ジョブスの件。


 何でも、アップルのスティーブ・ジョブス夫妻が、お忍びで、プライベートジェット機で日本に来て、京都を堪能した後、関西空港から戻る時に騒動が勃発したんだとか。

 ジョブス氏がお土産用に買ったと思われる、手裏剣のおもちゃが持ち込み禁制品であり、その上、奥さんが買った化粧品類も持ち込み禁止と言われて、夫妻で怒り心頭に達したんだそうです。

 奥さんは、化粧水を床に撒き散らし、ジョブスは、「日本に、2度と来ない!」と言ったとか。

 プライベートジェット機なので、自分で自分の飛行機を乗っ取るやつがいるか、とお冠なんだそうです。融通の利かない態度に業を煮やしたという事のようでした。

 ただ、この禁止条項は国際的な規約であり、守られるのが当たり前と言えば当たり前で、怒る方がおかしいような気がしますが。

 まぁ、アメリカの杜撰な警備体制では、このような、融通というのがまかり通るんでしょうがね。

 日本に来たかどうかもはっきりしていないし、こんなことがったのかどうかも定かではないのですが、もし本当だとすれば、ジョブスの子供じみた行いに、呆れてしまいます。

この記事へのトラックバック