セミ落ち ハト踊る 夏休み

 今日は、ym'38で髪の毛を切ってもらいました。ym'38は、昨日まで夏休み。ここ数年、担当をしてもらっている女性も、少しまとまった休みをとったせいか、いつもより生き生きとしていました。

 予約の電話を入れた時も、丁度、この人が応対に出て、声ですぐわかりましたが、なんとなく弾んだ声で、やはり、人間、休みは大切だなぁと感じてしまいました。

 椅子にすわり、話し始めたら、休みに旅行へ行ったのだとか。

 一泊2日の一人旅だったそうで、安芸の宮島、原爆ドームへいったそうで、いずれも外国の人が多く混んでいたということでした。

 宮島の鹿、原爆ドームの鉄骨など、話をしていると20年以上前、広島にいっていたころの記憶がよみがえってきます。

 20年もたてば、色々と変っているんだろうなと思いながら、彼女の話を聞いているうちに、散髪も終わりました。

 やはり、短くすると気持ちいもんですね。

 大森駅に用があったので、ぶらぶら歩き、ベルポート中に入って、涼しい所を歩いていこうと思い、入り口に着いたと思ったら、なにやら目の前に、コン、パタリ、と音がして、なんだと思って見たら、セミが落ちてきたのでした。

 ベルポートのガラスに映った木を、本物と間違えて突っ込んできたんでしょうか?

 しばらく動かなかったので、足でつついたら、もぞもぞ動きだしました。

 アブラゼミのメスですね。

 セミも脳しんとうを起こしたんでしょうか、と思いましたが、そもそもセミに脳みそはない?

 昨日は、駅前で、ハトが枯れた葉っぱを口で咥えては放り投げ、また咥えては放り投げ、暑いさなかにやっているので、こちらも、つい見とれて、ぐるぐるダンスをしているような痩せこけたハトのしぐさを見ていました。

 私が、しげしげと見ているものですから、知らない女性が立ち止まり、何? と聞くので、いや、ハトが云々と話すと、ハトの方を見て、あら、おなかがすいているのね、かわいそうに、と言って立ち去って行きました。

 よく見ると、本当に、痩せすぎのように痩せているハトでした。

 セミ落ち ハト踊る 夏休み

 でしょうか。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック