遍照金剛

アクセスカウンタ

zoom RSS クライン孝子って何様

<<   作成日時 : 2010/08/12 23:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

 「週刊ポスト 2010/08/20・27日号」(小学館 刊)では、またまた、日本男子がしっかりしていないということで、いつものメンバーが、くだらない文章を寄せています。

 ”〈オピニオンワイド〉男たちへ! 櫻井よしこ/曽根綾子/金美齢/佐藤愛子/クライン孝子”と題された記事で、どうして、この人たちは、自分を差し置いて、そんなことが言えるのかと思うことばかりです。

 ”〈オピニオンワイド〉男たちへ!”ではなく、”〈オピニオンワイド〉女たちへ!”なら、まだ分るような気がしますが、””〈オピニオンワイド〉女性評論家たちへ! とりわけ自分へ!”で語るべきでしょうね。

 ふんぞり返ったこの人たちを見ていると、何で、そんなこと言われなければならないんだ、と思うような人ばかりです。

 特に、クライン孝子は、徴兵制にして兵役体験を課せと言っているようで、そんなに戦争が好きなら、能書きを垂れている暇があったら、さっさと自分が戦場に行け、と思ってしまいますね。

 何か、共通して、自分の生理的な嫌悪感を、言葉にくるんでしゃべっているだけの人たちではないかなぁという気がして仕方ありません。

 週刊ポストも、いいかげん、この人たちの文章なんて載せない方がいいんじゃないですかね。

 徴兵制を筆頭に、考えることより、上意下達で統率される集団しか見えない、この人たちを信じることはできません

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは〜。戦前軍隊の大本営の兵站無視で、弾よりも食糧でなくなった旧軍の前線軍に対する本営の精神のありようを研究・考察するならともかく。。
ざっとみますと、彼女達原稿何枚でいくらの自営業だと思うのですが、生活はあっても、澤地久枝さんみたいに、史実を素直に見つめる視座がない。
一般的には、マスコミはおもしろいことを言う者がおり、売れればまた使う。そのような上位下達の雑誌界などの世界に浸っているのですね。
さとし君
2010/08/13 02:06
さとし君さん、こんにちは。
私が変だと思うのは、クライン孝子という人は、戦中には生まれている人で、多少は戦争の悲惨さを知っている世代なのに、何故、簡単に兵士に何て言えるのかということ。
そして、ドイツ人の方と結婚されたという事で、何か、男は、国を救う戦士が一番偉いんだというような、絵に描いた伝説をありがたがっている、西洋かぶれしているだけではないかという点です。
本当に、戦争がどんなもので、自分が、悲惨さとは無縁の机の前で能書きを垂れているだけだという事を知らなくてはいけないでしょうね。
風来末
2010/08/13 15:42
SHARPER IMAGE イオニックブリーズMIDI レッド
SHARPER IMAGE イオニックブリーズMIDI レッド
クライン孝子って何様 遍照金剛/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる