今日の川崎大師

 今日は、いつもより少し遅く川崎大師につきました。4時からの護摩が始まる15分ぐらい前で、そこそこの人が堂内に入っていました。

 大師線も大師駅からの参道も人が少なく、この時期はお寺の行事もないみたいで、静かなものでした。

 いつものように、一通りお参りし、ハスの花が咲いているかと思い池に行ってみましたが、咲いていませんでした。その代わり、ぶくぶくと水底から水を噴き上げ、また、ホースで水を注いでいました。

 どうやら、空気を入れているみたいでしたね。除くと、今日は、亀も甲羅干しはせずに、鯉などと一緒に泳いでいました。

 何事もなく平穏のうちに平和島に戻ってきました。

 「蓮を観じて自浄を知り菓を見て心徳を覚る」

 この言葉が、今月のことばなのです。

 本来人間の心は清らかで、悟りの花を咲かせ実を結ぶのに、そうなっていない今の自分を見つめ直してはどうかというようなことのようです。

 こうやって、お参りするのも、そのひとつなのかなぁという気がしました。




(ご当地キティ)川崎大師キティ根付
株式会社StrapyaNext

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by (ご当地キティ)川崎大師キティ根付 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのトラックバック