こ雀

 昨日は、何年振りかで渋谷で飲み会という事で、夕方家を出て大森駅まで歩いて行ったのですが、途中、国民金融公庫のあたりに差し掛かった時、突然目の前に、小さなものが、ばたばたして動き出したので、何かと思い、立ち止まって見たら雀の子供でした。

 
 どうやら、まだ飛べないようで、羽をばたつかせながら、建物の壁際を進んでいきます。チーチーというか、鳴いています。

 これは、カラスにでも食べられたらかわいそうだと思い、手の中にいれようとしても、なかなか入ってくれません。仕方ないので、掴んで持ち上げたのですが、どうも鳴き叫んで、手のひらをかまれてしまいました。

 体長が10cmほどでしょうか、どうしようか迷っていたのですが、しばらくすると、親らしき雀が下りてきて鳴きだしたのですが、子供の方は見向きましませんし、私がつかもうとすると、壁際を走り逃げていきます。その時に鳴き声を出すのですが、親の方はと思ってみると、全く違う方を向いて鳴いています。

 家に帰る途中でしたら、家に持って行ったんですが、何しろ出掛ける途中なので困ってしまいました。

 交番へ届けようかどうしようか、こ雀を見ながら考え込んでいたら、ビルの管理人らしき人が声をかけてきて、こ雀を捕まえ程に植わっている木のふもとの草むらの中に、移してやりました。

 まぁ、コンクリートの暑い上にいるよりは、泥の上なので、いいかと思い、駅に向かいました。

 すでに羽が生えて、目もあいているので、生まれてすぐに落ちたわけでなく、1週間ほどは経っているような感じでしたので、大人しく手の中に入れて運ぶことができないので、こういう場合、どうしたらいいのかなぁという気になります。

 掴むと必死になって、抵抗してきます。結構、噛まれると痛い上に、鳴き声も大きくなるので困ってしまいます。

 あのこ雀は、今頃どうしているのか、親鳥に再会して巣に戻ったでしょうか? それともカラスの餌食になってしまったでしょうか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック