遍照金剛

アクセスカウンタ

zoom RSS トヨタの闇

<<   作成日時 : 2010/07/14 01:34   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

 「トヨタの闇 」(渡邉 正裕林 克明 著/筑摩書房 刊)という文庫本が積んであり、読み始めたら面白く、1時間ほどでしたが、立ち読みしてしまい、あやうく待ち合わせ時間に遅れるところでした。というか、約束の5分前を、気付いたら八重洲ブックセンターの店内時計が挿していたので、東京駅の中央改札口についたときには、過ぎていたのでしょうね。

 携帯も腕時計も持っていないので、何分かかったのかはわかりませんが、きっと遅れたんでしょう。

 さて、この本、ビジネス社が出版していた単行本をちくま文庫に収録したみたいで、執筆の年は数年ほど前なので、トヨタの社長も渡辺社長の時で、今の豊田社長ではないのですが、組織体質って、そう簡単に変らないので、きっと、今でも、トヨタの実態は、この本に書かれているようなことなんだろうなぁと思ってしまいました。

 新入社員でも、下請けには強くでないといけない、業務改善”カイゼン”の異常なやり方など、ここには人間という者がいないのかと思ってしまう実体でした。

 築40年の古びた四畳半の社員寮から通う、門の前には、総務の人間がでて挨拶をする、幼稚園ですね。

 そして、結構な人が自殺をしているんだそうです。

 耐えきれないんでしょう。その精神的な重圧に!

 プチ北朝鮮と書かれていました。

 しかし、問題は、このような事を許している企業が、なぜ、告発も糾弾も、ほとんどされないのかという事にあります。

 蓮舫さん、何で1番じゃなければいけないんですか! ってトヨタに言ってみてください。

 1000億(当時)を超す広告宣伝費を使っているという、当然、ダントツに一番のトヨタを敵に回すようなマスメディアはでてこないんです。

 このことが、結局は、人間性をはく奪し、トヨタ教に近い自己犠牲を当たり前と、しかも何かあれば隠ぺいするという組織の存在を許しているんではないかと思います。

 この本の出版を試みた時も、結局、何処もしり込みをして、ビジネス社しかなかったという経緯が書かれていました。

 脱税とも思うしかない金額を申告していないのに対して、脱税とは書かず、申告漏れと書くマスメディアの、いや、日本人のジャーナリストの本質が見えてくるのでした。

 この間の米国でのトヨタ車の欠陥の問題にしても、中には、こんな時こそ日の丸日本で、トヨタを擁護しな勝ったらどうするんだという事を言っていた評論家が結構いましたが。

 この人たちは、トヨタの工場で、下請けの会社で、一体、何が起きているのかを知った上で言っているんでしょうか?

 官房機密費ではないですが、このような評論家と称する人たちには、盆暮れに何かがトヨタから届いているとしか思えなくなってきますね。

 トヨタがおかしくなったら日本がおかしくなるなんて言う人もいて、何か違うんじゃないのと思ってしまいます。

 奴隷国家が大きくなっても威張れないでしょうに!

 菅が行おうとしている消費税増税や法人所得税の減税は、直接的に、貧困層をさらに貧困にし、2兆円を超える剰余金を抱えるトヨタのような大企業のさらなる、利益を押し上げようとするのは間違いありません。

 何が違うかって。

 つまり、大企業が安泰なら、日本国民は安泰であるという、その根性が間違っているんだとしか言いようがないですね。

 自主規制で、提灯記事しか書かないマスコミ、もしかしたら、袖の下で懐柔されて、日本国民よりトヨタ組織を大事と考える評論家達を、白日の下にさらす必要があるでしょうね。

 この本は、トヨタの実態を描いているばかりでなく、トヨタに支配された日本の権力構造を描いていて、菅や仙谷のような、財務省の軍門に取り込まれた、エセ市民派が描く国民隷属国家の姿を描いていると言えるかもしれません。


トヨタの闇 (ちくま文庫 わ 9-1)
筑摩書房
渡邉 正裕

ユーザレビュー:
トヨタ化する日本正直 ...
トヨタにも闇はある。 ...
内容に新味がない内容 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
所得税減税の最新情報について
所得税の予定納税額の減額申請手続: よだきぼママの雑記帳とりあえず、払っといてたくさん利子をつけてもらって還付してもらうっていいかも・・・とも考えたが払わなくていいのに払うのもと思い、昨日、所得税減税の書類を出しに税務署に行って来た。。 税務署の窓口には今年入社らしき若い人がいたが対応は ...今度は所得税減税で批判そらし? - こんにちは中山いくみです日本共産党の福岡市議会議員(早良区)の活動や日頃感じていることを書きます。住宅ローン減税 越谷の不動産情報なら「仲介無料ドッ... ...続きを見る
所得税の減税★税率 税額 源泉徴収 扶養...
2010/07/16 23:06

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
SHARPER IMAGE イオニックブリーズMIDI レッド
SHARPER IMAGE イオニックブリーズMIDI レッド
トヨタの闇  遍照金剛/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる