官房機密費を配られた

 「週刊ポスト2010/07/09日号」(小学館 刊)で、”「私はこうして官房機密費を手渡された」元NHK政治部官邸キャップが実名告白”の上杉記事に、ついに記者側の証言者が登場しました。

 川崎さんというかたが、手渡され、拒否すると、先輩はみんな受け取っていた、受け取らないとためにならないというような高圧的な態度を取られたのだそうです。

 川崎さんが言うには、みんな知らないと言っているようだが、知らないはずはないということでした。知らないとすれば、全く記者として駄目なひとなんだとか。

 野中も何で、中途半端にしゃべって、全部を言わないのかと書いていましたね。

 官房機密費に関して、上杉さんが、マスコミ各社にアンケートを取った内容が載っていましたが、うちは受け取らないとか、知らないとか、そんな回答ばかりでした。

うっそー! ですよね。

この記事へのトラックバック