年収1億円以上の収入ありますか?

 イトーヨーカドーの本屋さんで、「ZAITEN 7月号」(財界展望社 刊)を探していたら棚に2冊指してありました。

 ”暴かれる「役員報酬」”というタイトルが背文字に見えたので、1冊を抜き出して読み始めました。すると、すぐわきに女性が来て書棚を探し始めました。少しずれて、ZAITENが見える場所を明けてあげたら、早速、何か1冊抜き出して、あわててレジの方に小走りです。

 何をあわてて買ったんだろうと思い、書棚を見たら、もう1冊のZAITENがなくなっていました。ZAITENを買ったんですね。

 そんなにあわてるほどの記事が載っていたんでしょうかね。

 年収1億円以上の収入のある役員の報酬額を公開するということが実施されることとなり、大手企業は大慌てのようです。そのことを、今号では特集を組んでいました。

 特に、『日本を代表する80社 「社長の給料」〝1億円超〟はこの企業』なんて面白いですね。

 公開を決めた亀井静香金融大臣直撃インタビューで、”報酬公開されて困るアホな経営者は仕事しろ”というのは、まさにその通りですね。

 1億円が妥当かどうかはわかりませんが、実体を知ることはいいことですね。

 それにしても、外資の社長の給与は高いですね。

 また、”東芝 「仕事は草むしり」でもクビにされない「正社員天国」”という記事を読むと、零細企業ではどうにもならない格差を感じてしまいます。

 しかし、足早にZAITENを買っていった女性はどこの企業の社員なんでしょうか?
ZAITEN (財界展望) 2010年 07月号 [雑誌]
財界展望新社

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


この記事へのトラックバック