こむらがえり

 今日、事務所から戻って来ると、右足のふくらはぎに激痛が起こり、居ても立っても居られない状態が続きました。”こむらがえり”だと思うのですが、触ると痛いし、我慢して、もみもみし、ようやく痛みが薄らぎました。それでも、まだ痛みが残っており、コンビニに行くのにびっこで行ってきました。

 右足の親指がつるというのは、最近多いのですが、ふくらはぎのような広い部位がつるのは初めてなので、もんでいいのか、どうしたらいのかわからなかったのですが、とりあえず、我慢できないので、もみしごいたというわけです。

 何か、痛みをとるいい方法がないかと調べて、はじめて分りました。”こむら”って、ふくらはぎ(腓腹筋)のことだったんですね。

 「痙攣してつる」症状の事なんだそうですが、何故か、痙攣という感覚がなく、ぎゅっと収縮してしまったような痛みが走ります。今でも、ふくらはぎを伸ばす方向に足首をそらすと痛いですね。

 マグネシウムが不足していたり、運動不足などで起こりと書いてありましたが、心筋梗塞や糖尿病の前兆のバイイなども考えられるので、頻繁に起こる場合には医師に相談した方がいいと書いてありました。

 歯の治療中に、肺炎になり、今度は、”こむらがえり”で病院にとなると、完全に、年がら年中、病院通いになってしまいますね。そんな悠長なことをしている時間がないのですが。

 歳をとるって、こういうことなんでしょうか。

 嫌になります。

 これから風呂にはいって、ふくらはぎをもんでみましょう。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック