遍照金剛

アクセスカウンタ

zoom RSS ツキの正体

<<   作成日時 : 2010/05/30 19:47   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 今朝の新聞で、桜井章一さんの本の広告があったので、読んでみようと思い、川崎大師の帰りに京文堂により新書のコーナーを探しました。

 幻冬舎、幻冬舎とおもいながら、数回新書のコーナーを行き気すると、ありました、「ツキの正体―運を引き寄せる技術」(桜井 章一 著/幻冬舎 刊)です。

 前書きの部分を読んで、これは面白いと思い、脇で店員の女性がいたのですが、申し訳ありません、読み切ってしまいました。途中、買おうかと迷ったのですが、720円、う〜ん、今日は、とりあえず読むだけにしようと思いました。

 何故、読む気になったかというと、隣にあった本が、人間、一生を均してみれば、いいことも悪いこともないというような本だったので、その考えを、全く否定したこと、そして、よく、確率の問題だから、宝くじなどで、結局は大数の法則で、例えばサイコロの出目は1/6となるというような考えに対して、いや、ある時には、1が連続して出るという偏りがあるんだということから、運がつくという事があるのだということを言っていたからです。

 桜井さんの言い方には、運とかつくとかに対して、人間平等ではない、確かについている人、ついていない人がいるということを前提にしていて、そうなんだとよと納得できる点が基本にあるので、いわゆる、均せば均等になるという優等生的な考えと違って、共感できるものです。

 ”ツキ”とは統計学上の揺らぎ”であるという人がいますが、統計学や確率論で、個人の人生が規定されることはないわけです。揺らぎの幅の中に一生がある人生の人がいるかもしれないし、あくまでも、統計学は、現実を抽象して出来た学問でしかないということを忘れてはいけませんね。

 そうなんです、人間は、不平等なんです。

 その事実から、いかに、ツキを引き寄せるかということが語られています。

 運には、3つぁるということでした。

 一つ目は、天運。

 これは生れつき、理由はわかりませんが、運がついている人で、これは、人間にはどうにもなりません。

 二つ目は、地運。

 例えば、麻雀でも、4つの席しかないのに、こっちの席に座るとだめだとか、やはりあるのだそうです。これも、人間には、どうすることもできません。

 そして、三つ目が、人運。

 これは、人間の感性に基づき、素直な感性を鍛えることで、得ることができると結んでいました。

 この本では、この感性(感情ではない)の大切さ、感じたらすぐ行動すること、勝ち負けより内容・手順を重んじること、を述べています。

 もしかしたら、著者には天運があるから、このように出来るのかもしれないなぁと、書いてある、ちょっと、私には出来そうにもないなぁという気がしないでもないですが、”生き様”を考えるときには、とても共感が行く内容となっていました。

 逆境こそ、闘志がわく。

 修正が大切。流れの中にあるのだから。

 一つの馬鹿より十の馬鹿。つまり、一つに囚われない心。

 プライドを捨てて素の姿になる、

ツキは、突然湧いてくると思われがちだが、実は必ず人を選んでいる。
それは麻雀の卓上をさまようツキを見れば明らかだ。
ツキを引き寄せるには「考えすぎない」「気づいたら即行動」「一つのことに集中しない」「見返りを求めない」「遊び心を持つ」ことが不可欠だが、具体的にはどうすればいいのか。
麻雀の世界で二十年間無敗の伝説を持つ著者が、場の空気の変化を敏感にとらえ、運の流れを見抜く方法をわかりやすく伝授。


第1章 ツキに個人差があるのはなぜか
第2章 「すぐやる人」はツキまくる
第3章 ちょっとした感覚がツキを呼ぶ
第4章 逆境をツキに変える
第5章 ツキは変化する人を選ぶ
第6章 ついている人は見返りを求めない
第7章 ツキは流れの中にある


ツキの正体―運を引き寄せる技術 (幻冬舎新書)
幻冬舎
桜井 章一

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
SHARPER IMAGE イオニックブリーズMIDI レッド
SHARPER IMAGE イオニックブリーズMIDI レッド
ツキの正体 遍照金剛/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる