iPhone×Android

 「iPhone×Android ( 家電批評2010年 5月号増刊) 」(晋遊舎 刊)がコンビニにおいてあり、携帯電話も持たない身ながら、読んでしまいました。

 読むといっても、スペックの違いを見ただけなな様なものですが。

 大きな違いは、OSがiPhoneとLinuxということで、シングルタスクのiPhoneとマルチタスクのAndoroid(ここでは、ソニーエリクソンのXPriaを取り上げています)とうことで、その出自と想定される使い方の差が現れている部分でしょう。

 携帯電話とスマートフォンということなのかもしれませんね。

 しかし、ハードウエアを見ると、画面解像度が、XPeriaの方が縦横ともほぼ倍で、ボディサイズや重さはほぼ同じということで、圧倒的にXPeriaの方がいいですね。

 どうしても、iPhoneはクローズドな世界であり、XPeriaはオープンな世界であるという違いが、今後、大きく得御経するような気がしましたね。

 それでも、私は、Windows Phoneに期待しているんですがねぇ~。

 とりあえず、携帯もいらないので、近々買うことはないでしょうが。

*2010/4/10

 iPhone 4.0では、マルチタスクOSになるとの発表がありました。

 専用CPU,専用OS、閉ざされた開発環境、・・・どこまで、この手法が生き延びれるのか?


iPhone×Android ( 家電批評2010年 5月号増刊) [雑誌]
晋遊舎

ユーザレビュー:
最高のタイミングでの ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る






グーグルvsアップル ケータイ世界大戦 ~AndroidとiPhoneはどこまで常識を破壊するのか
技術評論社
石川 温

ユーザレビュー:
こんなに進んでたのか ...
日本の携帯業界の未来 ...
携帯のプラットフォー ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

iPhone & Androidクロスプラットフォームアプリケーション開発
楽天ブックス
商品副データスマートフォン用グラフィックスツール作成で学ぶ鈴木晃毎日コミュニケーションズこの著者の新

楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック