金運上昇御利益さんぽ

 「自遊人 2010年 05月号」(カラット 刊)という雑誌の表紙レイアウトが気に行って、表紙を見ていると、『金運上昇御利益さんぽ』とあったので、つい誘惑に負けてしまい、どこを散歩すればご利益が、と思いながら中を見てしまいました。

 早速のトップは、上野寛永寺ときました、つづきは、柴又帝釈天、いやいや、江の島ときましたか、う~ん、何とも言えません。

 歴史逍遥という特集タイトルだったのですが、この散歩選択で、次を読む気がなくなってしまいました。

 表紙のレイアウトはいいのですがね。

 「金運上昇御利益さんぽ」というわりには、ちょっと、がっかりでした。もっと、知らない所や隠れたご利益を期待sたのですが、期待する方がいけなかったのですね。

 それでも、何か「金運上昇」しないですかね。
自遊人 2010年 05月号 [雑誌]
カラット

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


この記事へのトラックバック