ほしのあき 来店

 いやいや驚きます。今度は、”ほしのあき”さんが3/28に来店すると店舗前の看板に書いてありました。不思議なことに、前あった店の名前が出てきません。

 「メッセ大森」というパチンコ店になったとたん、なんだこれはと思うほどの宣伝攻勢です。

 結構離れている交差点のところまで、ぬいぐるみをかぶった宣伝要員の若い男女が、チラシを配っています。一回、ティッシュをもらったかな?

 ぬいぐるみをかぶっているのに、何で若いとわかるんだってという声が聞こえそうですが、実は。配布場所までは、ぬいぐるみの頭を取って歩いているからですね。


 最初に気がついたのは、開店間もなく、プロレスラーの蝶野が来るということで、大騒ぎしていました。

 それから、何か、事あるごとに、有名芸能人・スポーツ選手を呼んでいます。

 k-1の武蔵、大相撲の白鳳、芸人の江頭2:50と続き、今回は、ほしのあきさんということでした。

 来店時間まではわかりませんが。

 パチンコはやらないし、わざわざ見に行くこともしないので、本当に、当日来たのかどうかは知りませんが、これだけ、派手に宣伝しないと、客足は遠のいているんでしょうかね。


 思い出しました。前のパチンコ屋さんは、ヘリオスでした。

この記事へのトラックバック