表紙にコリーヌ・ベイリー・レイ!

 「AERA English ( アエラ・イングリッシュ ) 2010年 04月号」(朝日新聞出版 刊)の表紙に、コリーヌ・ベイリー・レイが載っていました。『イギリス英語で差をつける』というタイトルでしたので、なるほど、それでコリーヌかと思いました。

 巻頭のインタビュー記事に、コリーヌの話が掲載されていました。

 今回のアルバム「The Sea」にまつわる話です。

 英語と訳文が並列表記されているので助かりました。

 このアルバム、すべてが彼女の作詞・作曲なのだそうです。

 そして、何故、「The Sea」をアルバムタイトルにしたのかという問いかけにも、答えていました。

 NewsWeekでは、シャキーラの話題が出ていましたが、この二人、やはり、なんとなく惹かれますね。



この記事へのトラックバック