黄金色地蔵

 ここ1週間ほど具合が悪く、近所のお医者さんに行って風邪薬をもらっているのですが、平熱より6分ほど高い熱があり、けだるさと節々の痛さでまいっています。

 今日は、2月の最後の日で日曜日ということで、川崎大師に行くのを、昨日から、今日にするか明日にするか決めかねていました。

 すると、今朝方、夢を見ました。

 どこかの道を歩いているのですが、比較的細い緩やかな阪道を登って行き、右手に何やら新しい家を見て、そこを通り過ぎ、坂道が登り切って大通りにぶつかる、ちょっと手前で、歩いてきた道を振り返り、その新しい家のところを見ると、突然、そこに黄金色に輝くお地蔵さんが建っていました。

 まさしく、お地蔵さんからは、黄金色の光が、天上に向かい発せられていました。

 びっくりして、しばらく見ていたのですが、ここはどこだと思って、お地蔵さんのわきにある表札のようなものを見ると、”戸谷文彌”と書いてあるように見えました。

 まったく記憶にない名前なのですが、それが果たして地名なのか人名なのかわかりません。

 その坂を登り切ったっところで目が覚めましたが、黄金色に輝くお地蔵さんの夢は初めて見ました。お地蔵さん以外は、モノクロの世界なのに、神々しく輝く姿を見て、何だろうと不思議に思ったのでした。

 ということで、今日は、出かけるのが遅くなったのですが、川崎大師に行ってきました。

 黄金色のお地蔵さんには出会えませんでいたがね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック