最近の何かが変

 一昨日の夜、コンビニで会計を済ませに行った時、店長が、すごいお客さんがいましたよ、と言うので聞いてみたら、袋に品物を入れる際に、食べ物を扱うんだから、手を洗ってきなさいと言われたんだそうです。さらに、お釣りの1円玉が落ちたら、拾ってと言われたのだそうです。いやぁ、コンビニの店長って大変だなぁと思いましたね。

 昨日は、これは、私だけが変なのかもしれないのですが、秋葉原で、帰る際、末広町の交差点を、駅がある側にわたり、駅の方に歩いていると、途中から、歩道の車道側に、3列ぐらいの人の列が続いているではないですか。それも、ほぼ男性ばかり、皆押し黙って、ひたすら何かを待っている様子。何だこれは、不気味だなぁと思って歩いて、その列の最後に来たら、プラカードを持った人がいて、そこんは、AKB48最後尾とありました。どうりで、男性が多いわけですね。どうみても20歳を超えているような人たちが多い感じがして、なんだか奇妙に思ってしまいました。

 今日は、久しぶりに、祝い神社に行き、銀杏が落ちていないかと思って探すことにしました。黙って探すのも悪いので、まず、お参りをしてからと思い、神殿の前に行き、お賽銭を入れ、お祈りを済ませました。で、ふと、お賽銭箱のわきのテーブルに、封筒と今月の言葉を書いた紙が置いてあったので、近づいて何が書いてあるのかと思ったのですが、何やら、テーブルにわら半紙と10円玉が見えました。

 何だこれはと思ってみると、A%位のわら半紙に、何やら鉛筆でびっしりと書いてあります。誰かがカラオケでいい日旅立ちを謳ったとか、なんじゃら患者ら書いてあり、最後に、鉄が足りない、と結んでいました。訳の分らない文面尚ですが、風で飛ばないようにでしょうか、10円玉で抑えているようでした。

 この弱弱しい、女性っぽい字はどこかで見たことがあるような気がしたら、以前、大森神社の前の町内会の掲示板に貼ってあったわら半紙の”東京タワーが大変だ”と書かれた文字と似ているのでした。

 何か、このあたりも気味が悪いですね。

 で、今年は、銀杏は落ちてなかったですね。昔は(20年ほど前)、よく落ちていたんですが。

この記事へのトラックバック