心霊写真を作ろう!

 この季節になると一挙に、幽霊ものの本が増えていきます。スポットの紹介で、たいてい出てくる”鈴が森”の部分の記事を読んでみると、いつも本当? と思ってしまうような内容で、このことを推し量ると、どうも他のスポットという場所の話も? が付いてしまいます。そんなおり、今日、本屋さんで、「誰でもカンタン 恐怖!!爆笑!? 心霊写真を作ろう!」(久門 易 著/双葉社 刊)という本があるのに気がつきました。

 この本の内容は、たとえば、片足が消えている写真、その人が後ろに足を曲げれば、お望みの写真が撮れるなど、いわゆる心霊写真として流布される画像を、故意に作成する方法を紹介しています。

 オーブに溢れる写真も、軽い粉をまいて撮影すると、それっぽく撮れます。

 なるほど、と思いました。

 画像に加工していなくても、撮影段階から、意図を持って作成すれば、ほとんどの心霊写真が作成できることを証明しているようです。

 前にもありましたが、「写真=真実」という関係を無意識に思ってしまうことが、未だに、私たちの根底にあるということではないかと思います。

 それにしても、同じような写真を作成できるということが、すべての心霊写真が作成したものであるということにはならないので、難しい点も残りますがね。







kenema注染手拭い【気音間】手ぬぐい 女郎幽霊(じょろうゆうれい)◎
江戸のれん
娑婆(しゃば)は現世・修行の世・苦界のこと。遊女が遊郭は極楽、外は辛い世だといっていたのが外に焦がれ

楽天市場 by ウェブリブログ

霊力を持ち、幸運を呼びこむ力が強いと 言われる白ふくろう幸せをよぶ白ふくろう nej3010
iShop@alpha
「福ろう」とも呼ばれる縁起の良い鳥ふくろう。しかも霊力を持ち、幸福を呼び込む力が強いと言われる白ふく

楽天市場 by ウェブリブログ

ザラス「霊珠」第4話『永遠のザラス』 [ザラス「霊珠」] [DVD]
ザラスドットコム

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック