ツインパルック蛍光灯が切れた。

 昨日の昼食に、友人と二人で、大森ベルポートにあるお蕎麦屋さんに入って、そば定食みたいなもの(天ぷら、おしんこ、筑前煮、ごはん、そば)というのを食べました。冷たいのとあったかいのを選べるのですが、冷たい方にしました。

 事務所に戻り、3時過ぎに、大森のブックファーストに行ったのですが、ブックオフの前あたりまで来たら、おなかが急に痛くなり、トイレに行きたくなってしまいました。家に帰ろうかどうしようかと思ったのですが、ブックファーストに行くことに決めました。

 しかし、ブックファーストのフロアに着いた時には、もう我慢できない状態になっており、歯医者さんの前を通り、奥のトイレに、あいにく、個室がひとつしかなく、赤いマークが、えっと思ったのですが、仕方ないので、小をして、すこし楽になったのでと思い、トイレを出て本屋さんの方に向かうと、またまた、おなかが痛くなって、我慢できなくなってしまいました、

 仕方がないので、下のフロアーに行き、トイレへ直行。このトイレ初めて入りました。都合よく、すべての個室が開いていました。

 中に入って、驚きました。ウォシュレットではないですか。家も事務所も違うので、水を流すとこがどこにあるのか、迷ってしまいました。

 あれ、あれとあせって背中の方をまさぐりましたが、レバーもボタンもありません。え~! です。

 首を後ろに回すと何やら光っている部分があったので、もしやと思い、用を足した後に、そこの光る部分を見ると、つき方のシールが貼ってありました。

 手を5秒ほどかざして離すと水が流れると書いてあります。

 お~、流れました。一安心。

 急いで、家に帰ると、1時間おきぐらいに、お腹が差し込み、トイレへ。下痢です。

 そんなこんなで、今日は、体中がけだるく、力が入りません。

 こんな時に限り、部屋のd蛍光灯が切れてしまいました。この蛍光灯、ツインパルなので、ストックしてあった普通の蛍光灯では使用できません。ということで、事務所の帰りに川崎ヨドバシへということになってしまいました。

 ゴールドポイントの通販と店頭での共通化を行い、蛍光灯売り場へ。地下一階が証明などを扱っているフロアーで、ここには初めて入りました。やはり、他の階に比べると、お客さんがいません。広く感じます。

 玄関の蛍光ランプも切れていたので、まず、それを捜しに行きましたが、蛍光ランプの種類が増えていたのには驚きました。

 迷った挙句、東芝のプレミエQという高いのを買ってしまいました。1個1,800円以上しました。この電球、蛍光間の弱点である、立ち上がりの遅さをカバーする仕組みを持っているのと、寿命とスウィッチングの回数が多いので、公約通りならランニングコストは安くなるのではという気がしました。10Wの消費電力で、60Wの明るさみたいなので、いいかなぁという気がしました。

 次に、お目当てのツインパルを捜しましたが、ことらも、なんと、3,6000円ほどもしてしまいました。こんなに高いもんだっけかなぁという気がしました。

 帰りの京急で、何か、蛍光灯にしては、高い買い物だったかなぁと思いましたが、後の祭りでしたね。それにしても、まだ、体から力が抜けているようで、しっくりきませんね。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック