クラリオンからの伝言

 気になっていたのですが、クラリオン星人の顔写真が載っている「クラリオンからの伝言」(マオリッツオ カヴァーロ , 浅川 嘉富 著/徳間書店 刊)を手にとって見ました。

 クラリオン星の音楽CGが表表紙の裏についていました。残念ながら、試聴ができません。

 マオリッツオ カヴァーロというイタリア人の人が、1981年にクラリオン星人にアブダクションされて以来、クラリオン星人とコンタクトを取っているのだそうです。

 そのマオリッツオ カヴァーロが昨年、来日講演し、クラリオン星人の画像などを見せたのだということで、浅川 嘉富という方が、インtsビューしまとめたもので、1981年以来に、マオリッツオ カヴァーロさんがコンタクトして得た内容を記述していました。

 来日したときには、テレビや雑誌の取材なども多かったとあるのですが、いや、まったく知りませんでした。

 人間は、爬虫類から遺伝子操作で作られたもので、猿は失敗作なのだそうです。

 それにしても、どうして宇宙人というのは無表情なのですかねぇ。何か、生物は進化すると無表情になるんでしょうか?

 15億光年離れたクラリオン星に行ってみたいもんです。

 恐ろしいことなのか、喜ばしいことなのか、すでに地球に沢山のクラリオン星人が移住しており、なかには、地球人との混血もいるのだそうです。
 
超次元スターピープルの叡智 クラリオンからの伝言 (超知ライブラリー 42)
徳間書店
マオリッツオ カヴァーロ

ユーザレビュー:
すべての星は内部が空 ...
すべてはこの一冊で・ ...
予定調和の「談話」ま ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ






超次元の扉—クラリオン星人にさらわれた私 (超知ライブラリー)
徳間書店
マオリッツオ・カヴァーロ

ユーザレビュー:
アセンションできるか ...
次に繋げる本さらわれ ...
全ての謎ガ解けたこ ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック