遍照金剛

アクセスカウンタ

zoom RSS 家のない少女たち

<<   作成日時 : 2009/04/21 21:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 本の表紙を見ると、鈴木 大介という作者の名前が書いてあったので、何気なく足を止めました。

 学生時代に、同姓同名の友人がいたのを思い出したわけです。

 「家のない少女たち」(鈴木 大介 著/宝島社 刊)という本でした。当然、私の知っている鈴木大介ではないのですが。

 10代少女18人のインタビューというノンフィクションのレポートです。
第1章 たった一日の母子;
第2章 ご飯とふりかけだけで育った;
第3章 監禁風俗;
第4章 大阪のババ子;
第5章 泊めた男と仔鹿ちゃん;
第6章 売春組織に救われて;
第7章 オジサンもっと、ギュッとして;
第8章 あたしのお姉ちゃん;
第9章 お母さんごめんなさい;
第10章 お前、援交やってこい;
終章 世界で一番幸せだった


だいぶ昔、児童相談所というところへ、相談に行ったことがあるので、この人たちって、めんどくさいことはやりたがらないのだなぁと思って、こんな体制では、児童福祉なんて言っても、根本がなってないなぁと思ったのを思い出しました。

 よく、教師などを含めて、公務員が不祥事を起こすと、こういう人は一部で、多くの職員は、まじめにやっていますというような擁護論を聞きますが、はたして、そうかなぁといつも思います。

 真面目か真面目でないかではなく、あるいは、何をもって真面目というのかと疑いたくなるような、日常の公務員の対応が問題であり、それこそ、彼らの基底の精神構造をおおっている、事なかれ主義と無責任感というようなものではないでしょうか?

 学校の先生然り、児童相談所の職員しかり、話をすれば、さも、自分は、仕事を抱えていて忙しい、そんな話で来るんじゃぁないよというような顔をします。ほとんどが、そうではないでしょうか?

 そうでなければ、夜回り先生などという人が出てくるわけがないので、あの先生が、特異であるということは、ほとんどの先生が、そうではないという気がして仕方ありません。何しろ、学校行事で忙しいんですからねぇ。

 まぁ、そういった現実を見てきているので、本書のような、本当に、少女たちが、救いの手を求めているのが、目に見えないし、見えても無関心でいるのが得策だという気持ちになっているのがよくわかります。

 著者が出会う少女たちは、家出をし、実は、帰る”家”がないのです

 母親の暴力、義父の性暴力など、生まれてから、すぐに、そういう環境に育ち、救われない人生を送っている(今)子供たちなのです。

 本の中で、いくつか気になったことがありますが、一つは、児童養護施設での職員の考え方が、実の親子での家庭がいいのだという、なぜだかわかりませんが、妄想に近い考え方です。

 彼女たちが、実の親から筆舌に尽くしがたい仕打ちを幼少からから受けて、身も心もボロボロになっているのに、実の親だから戻そうという安易な対応をする職員の心は、どうなっているのか、最低限の弱者への共感というものができないのならば、職を変えて法がいいと思ってしまいます。

 ある少女は、ひつ違いの姉のIQの倍あるという姉妹の話があり、何かと思ったら、姉のIQが50で妹が10なのだそうです。

 いわば、姉は、知的障害といわれるようなのですが、母親も、少し知的障害があり、姉を障害の学校ではなく、普通の学校に通わせていたそうなのです。その妹は、姉をかばいつづけ、姉のために生きているような感じでした。

 二人、家出をし、妹が体を売って、生活費を稼ぎ、男の所に止まり込む日々が続き、そのうち、姉も、体を売るようになり、今に至っているということでした。

 まだ、18、19なのです............!!

 児童福祉、高齢者福祉などなど、ますます、切り捨てられていく日本に未来があるのだろうかと、暗い気持ちになってしまいます。

 先進国? 近代国家

 家のない少女たち、家を造れない親たち、家庭とは何か、考えさせられます。

家のない少女たち 10代家出少女18人の壮絶な性と生
宝島社
鈴木大介

ユーザレビュー:
現代社会の暗部を照ら ...
本当の怪物たちよ、児 ...
現在の児童福祉の現実 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ






こころの介助犬天ちゃん
楽天ブックス
難病のキヨくんの「妹」はレトリバー 著者:林優子出版社:ハート出版サイズ:単行本ページ数:141p発

楽天市場 by ウェブリブログ




児童の文章表現力の発達に関する研究
楽天ブックス
著者:有冨洋出版社:渓水社(広島)サイズ:単行本ページ数:371p発行年月:2008年11月この著者

楽天市場 by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
SHARPER IMAGE イオニックブリーズMIDI レッド
SHARPER IMAGE イオニックブリーズMIDI レッド
家のない少女たち 遍照金剛/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる