遍照金剛

アクセスカウンタ

zoom RSS 誠つながり!

<<   作成日時 : 2009/04/13 16:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 といっても、新撰組ではありません。芸能人の北野 誠が、テレビラジオなどの番組を下ろされ、危機的な状況になっているというインターネットのk字を見たので、何でなのかなぁと思って、検索をしてみたが、まったく理由が出てきません。

 なんでも、番組内での「不適切発言」によるということらしいのですが、その発言内容が、不思議なことに、現状では、一向にインターネットで出てきません。

 憶測では、創価学会に対する批判を行ったということらしいのですが.........??

 もしそれが本当だとすれば、由々しきことですね。まぁ、よく言われている芸能界の学会人脈なんでしょうか?

 どうも、きな臭いにおいがしますね。

 単に「不適切発言」だけで、5つぐらい出ている番組を全部降板するというのは、おかしいですね。何が、「不適切発言」なんでしょうか?

 その後、、{芸能界のウワサ・裏ネタ」なんていうHPがあり、そこに、北野誠の、これまでの、発言のいろいろなものが載っていましたね。

 これを見たら、よく、こんなことをず〜と言ってこられたなぁと、逆に不思議に思いますね。

 創価学会とかという問題ではなく、他の芸能人に対する中傷とも思われる発言だったのかもしれませんね。

 この「芸能界のウワサ・裏ネタ」というのが、どこまで本当の記事を掲載しているかわかりませんが??

 またまた、「熟年ドラキチ  さぁ人生はこれからだぁ^^ 」さんのブログ『一体どんな不適切発言なの? 北野誠の全番組降板。』のコメントに、”北野発言の内容 (通りすがり) ”さんが、ラジオで話をした内容を、記憶をたどって書いていました。

 それによれば、公明党。創価学会批判をしていますね。でも、言われても仕方ない内容ですがね。

 この批判に対して、創価学会が手をまわしたとしたら、まったく許せない行為ですがね。

 ついでに見ていたら、S 誠なる人物が、例のフィリピン人一家の違法滞在問題に関する決定の時の、法廷前の道路で、取材陣の前で、ハンドマイクを持って、大声でアジっている動画を見てしまいました。

 まず、人の違法性を問うなら、そのがなり声の音量の方が迷惑だろうと思いましたね。なんだ、この売名行為者はという感じでしょうか。

 さかんに、取材陣を挑発し、がなりたてていました。

 なんでも、フィリピン人一家は、違法入国者なんだから、すぐ追い出せとか叫んでいましたね。

 この人、”うましか”かと思いましたね。

 今時、法のために人がいるのではなく、人のために法があるのだということは、誰でも知っていることなんですがねぇ〜。こんな人が、右翼的言論者として成り立っているというんですから、何をかいわんやです。

 「カルデロン・アラン・クルズ一家に在留特別許可を!」のページを見ると、両親は出国したみたいですね。

 大体、S 誠のような人って、俺は、日本人だ日本人だと狭小的な心をむき出しにして騒ぐものなんですが、じゃあ、お前が日本人だとどうしてわかるんだと言いたいですね。

 先祖を遡っていったら、違法入国者かもしれないし、そもそも、日本人ではないかもしれないではないですか。

 どうも、こいう権力を振りかざして物を言う、迷惑人間は困りもんですね。

 フィリピン人一家のことを擁護するのは、お涙ちょうだいだと言っていましたが、お涙ちょうだいで結構。

 そんなに、人情が嫌いなら、いっそ、人間であることをやめられた方がいいですよと忠告したくなりますね。

 アジアのはずれの島国に様々な国(島)から、おびただしい人々が到来したのは想像に難くないとすれば、日本は、そういった人々を包摂して日本という形を、日本人を作ってきたのではないでしょうか?

 私たちは、この豊かな心を日本人としての誇りにしなければならないのではないかという気がして仕方ありません。

 異文化をとり込み発酵させ、熟成させ、繰り返し、そして新しい日本人を作ってきたんだと思います。

 偏狭な排他主義でない、豊かな心こそが、日本人と言えるのでは。


ヨハネによる福音書 第八章
イエスはオリブの山に行かれた。
朝早くまた宮にはいられると、人々が皆みもとに集まってきたので、イエスはすわって彼らに教えておられた。
すると、律法学者やパリサイ人たちが、姦淫している時につかまえられた女をひっぱってきて、中に立たせた上、イエスに言った、
「先生、この女は姦淫の場でつかまえられました。
モーセの律法の中で、こういう女を石で打ち殺せと命じましたが、あなたはどう思いますか」。
彼らはそう言ったのは、イエスをためして、訴える口実を得るためであった。しかし、イエスは身をかがめて、指で地面に何か書いておられた。
彼らが問い続けるので、イエスは身を起こして彼らに言われた、「あなたがたの中で罪のない者が、まずこの女に石を投げつけるがよい」。
そしてまた身をかがめて、地面に物を書きつづけられた。


”2009/5/2

 北野 誠が、謹慎ということで、自ら謝罪を行っていましたが、何に対してなのか、相変わらず、言うと相手に対して申し訳ないということで、謝罪の具体的な言辞については明らかにしていませんでしたが。

 何が虚言だったのか、どうしてそう言っていたのかなど、やはり明確にすべきだったような気がしますが。中途半端な幕切れでしたね。


新約聖書 福音書 (岩波文庫)
岩波書店

ユーザレビュー:
非常にわかりやすい翻 ...
活字ポイントを分けた ...
何回読んでも教えてく ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
北野誠 不適切発言
誠つながり! ... 単に「 不適切発言 」だけで、5つぐらい出ている番組を全部... ...続きを見る
ゆうすけの出来事
2009/04/14 01:50

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
SHARPER IMAGE イオニックブリーズMIDI レッド
SHARPER IMAGE イオニックブリーズMIDI レッド
誠つながり! 遍照金剛/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる