遍照金剛

アクセスカウンタ

zoom RSS 石井元館長の収監で思う

<<   作成日時 : 2007/06/11 22:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 K-1の正道会館・石井元館長が、11日、東京拘置所に収監されたそうです。石井元館長は、約3億円の脱税事件を起し、法人税法違反と証拠隠滅教唆の罪で懲役1年10月の実刑判決が、昨年の12月24日に確定していたものです。

 懲役1年10月で、未決拘置期間が60日あるということですから、再来年の2月ごろに刑期満了となる感じです。それにしても、半年近くも未収監だったんですね。何故なんでしょう?

 さて、確かに、脱税はいけないことだと思うのですが、先日、「噂の東京マガジン」で取り上げていた「ダム」の問題を見ていると、この脱税額の何倍、あるいは何十倍もの税金を無駄遣いしているのではと思ってしまいます。ものすごい数のダムが建設中だったり計画中であったり、地元住民が知らないうちに計画が進行してしまっているなど、本当に、おかしいですね。

 田中元長野県知事が、落選した跡、「ダム」問題がクローズアップされなくなっていましたが、今一度、「ダム」は検討した方がいいじゃないでしょうか。

 このように、行政のおかしな行為を見ていると、税金を入る方を問題にするのと同じように、出る方もきちんと問題にしてほしいものです。

 誰かがゴーサインを出して、途中でやめたり、当初の何倍にも膨らんで支払いが生じてしまったり、無意味・無駄な投資が未だに続いているようです。例えば、自衛隊の装備など、結構、そういうものが多いですね、

 しかし、ほとんど、ゴーサインを出した人たちの責任って追及されないですね。

 このあたりに、どうも不公平感を感じてしまいます。脱税額の何倍もの税金を無駄にするようなことがまかり通るならば、”無駄にした罪”というようなものを作らない限り、どうせ自分のお金ではないと思っている公務員の態度は改まらないような気がしてしまいます。

合掌 by 遍照金剛

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
SHARPER IMAGE イオニックブリーズMIDI レッド
SHARPER IMAGE イオニックブリーズMIDI レッド
石井元館長の収監で思う 遍照金剛/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる