年金、1億件未入力

 「3000件中、数件で食い違い」と、7日の参院厚生労働委員会で、柳沢厚労相が年金記録サンプル調査の途中経過を報告したそうです。何でも5件未満ということで、正式の公表は、来週になるとの事でした。

 ”報告では、手書き資料は存在するもののオンライン化されていない「入力漏れ」のケースは見つからなかったとした。数件の食い違いは、手書き記録をオンライン化する際の転記ミスが原因と見られるが、食い違いの中身は明らかにされていない。(2007年6月7日14時47分 読売新聞)

 このサンプル調査も、何が何だか分からないですね。何をどう調べて、何処がどう違っていたのかということ、そして、大事なのは、その違いを修正すればすむのか、修正ですむとして、調査から修正に、何人が何時間かかったのかということも公表しなければ、全く意味がないですね。例えば、少し違っただけの台帳の2重登録や台帳にないものがあるなどは、どう調査するんでしょうか? サンプル調査では分からないですね。

 また、該当者不明の5000万件の記録に関しては、「年金記録照合のプログラム、NTTデータと日立に委託」とあります。”この2社が金融機関向けに顧客口座を名寄せするシステムを開発した実績がある”からだそうです。

 この話も、おかしいですね。本当に、”顧客口座を名寄せするシステム”と同一の問題なのかということがハッキリしていないのに、何で、発注できるんでしょうか?

 データが正しいかどうかは、幾ら優秀なソフトでも判断は出来ないのが当たり前です。正しいかどうかという条件を与えた範囲内でしか、ソフトでは判断できないわけですから、このソフト開発を行えば、旨くいくんだという楽観的な発想は、ソフトを知らない素人の判断なのか、現状の追求を、とりあえず回避しようとする姑息な手段のどちらかでしかないと思われます。

 また、柳沢厚労相は、6日の衆院厚労委で、厚生年金の「旧台帳」と呼ばれる過去の手書きの年金記録からコンピューターに入力されなかった記録が、1997年時点で1430万件あることと表明しましたが、「週刊現代 6月23日号」では、「社保庁がひた隠す年金台帳1億件-三鷹の倉庫にあった! 」と報道しています。

 納付を忘れた分に対して2間に限り(過去3回実施)、納付されなかった分を一括で後納できるという特例納付の記録台帳が、1億件も未入力で放置してあるという元社会保険庁関係者からの告発の内容となっていました。

 これらのことを考えると、あわてて処理をしないで、本当に、年金データベースでは、何が問題なのか、どういう形で、データベース作成が行われてきたのかを、あますことなく捕らえてから、有効な対策を講じるべきではないでしょうか?

 ”急いては事を仕損じる”と言うではないですか。選挙のための道具ではなく、国民一人一人の生命にかかわることだという認識で、すべてを公表しようではありませんか。与党も野党もないでしょう。政治家としての責任であり、公務員としての責任です。

 これだけコンピュータが普及している時代に、ソフトを開発すれば旨く行くという幻想で物事を推し進めるという事はやめてほしいですね。

 ソフトを作成する前に、何をどうするという、きちんとした分析をしなければ、また、無駄なソフト開発を行うだけでしょう。

 2社のソフト開発会社に、問題を”丸投げ”すればすむという問題ではないですね

*2007/6/11

 どうも年金システムを開発したのは、NTTデータみたいですね。しかも、NTTデータには、社会保険庁で台帳の廃棄を指示した課長の内の一人が天下りしているというではないですか。そして、このシステムの開発に高額な開発費用かかっているばかりか、著作権の譲渡契約もされていないという、何たるお粗末な発注だったんでしょう。

 そもそも、これだけの大きなシステムになれば運用稼動テストをかなり行っているはずで、そのときに、予測される問題はかなりクリアされるのが普通といえます。

 今回の問題には、NTTデータのもともとの開発自体にも問題があったのではないでしょうか? そんな会社に、また丸投げですか.......。今回の名寄せプログラムの開発に、一体、幾らで行わせようとするつもりなのでしょう。

 NTTデータに、システムの不備という観点から、まず、今回の問題点を究明させる必要があるといえます。それを、公表すべきですね。

 現状の問題を、現象面とシステム麺の両方から見直し、国民に結果を開示するのがいいのではないでしょうか。

 これだけのコンピュータ社会になっているので、訳の分からない厚生省や社会保険庁の人間より、もっと解決方法を提示できる人がいるかもしれないですね。

この記事へのトラックバック

  • 「年金、1億件未入力」について

    Excerpt: 「年金、1億件未入力」について 首題のブログを排読し、官僚と政治家の堕落がいかに一般市民を苦しめているか、自身の憤慨をも省みて賛意を唱和する者です。原因は細川政権以来、政権交代がない自民党の体質が野党.. Weblog: Hot News racked: 2007-06-09 12:45