大森海岸駅前歩道橋工事

 京浜急行の「大森海岸駅」前の第一京浜にかかる「歩道橋の工事」が、突然、ほぼ一年延長されているではありませんか。



 この工事、予定では、今年の3月ごろには終るはず。

 第一京浜の車線を狭くして、歩道の幅を拡幅する工事は終ったようだったので、いつ歩道橋が出来るのかと思っていたら、ここ半月以上、工事をやっている姿が見えなくなりました。

 少し遅れているのかと思っていた矢先、工事現場に立っている掲示板を見たら、いつの間にか、工事の開始日が、今年の4月になり、終了が来年の2月というように、変更になっていました。

 なんで1年も遅れるんだと思います。

 さらに、掲示板を見ると、道路を拡幅する工事は終ったので、歩道橋をつけかえる工事に関しては、その工事を行う会社に聞いてくれというようなことが書いてありました。

 現在の歩道橋は、上り下りする部分が、歩道の上にあり、その部分が、歩道の半分を占めています。したがって、ここを通る時には、自転車などとすれ違いが非常に危ない状態となっています。

 私も、後ろから来た、子どもの自転車にぶつけられたことがあります。横に、よけようがないので、スピードを出して走ってくる自転車が、凶器となってしまいます。

 ということで、この歩道橋の付け替えには期待していたのですが、1年も遅れるとの事。

 一体、どうなっているんだ!!

 何かの協議が遅れているためとか書いてありましたが、何なんだ、協議って。今更、何を協議するんでしょうかね。

 遅延の理由の説明が、工事業者の説明書きだけしかなく、この工事を監督している「大田区」は、何をしているんでしょう。

 きちんとした遅延の理由を、掲示板に書くのも仕事ではないんですか? 何のための掲示板なんでしょう。

 また1年、不便を強いられるわけで、何の説明も監督する側からないというのは腑に落ちないですね。

*2007/4/20

 橋の架け替えのスケジュールが張ってありましたね。

 これから橋の設計を行い、数ヶ月かけて、杯を製造し、それから挿げ替え工事だそうで、それまで半年近くこのままの状態が続くことになりそうです。

 エレベータの設置の欄は空白になっていましたが、売り物のエレベータは一体どうなるんでしょうか?

 全く、ずさんな工事ですね、

*2008/5/18

 株式会社イスミックスというところが、上部構造物の受注をしたみたいで、9月より端の付け替えをすると書いてありました。

 この会社、インターネットで検索しても出てこないですね。

 どういう会社なんでしょうか?

*2009/06/21

 なんだかようやく、2010/1/31まで、エレベータ設置工事の看板が出ていましたね。この間、何をやっていたんでしょうか?

 大森海岸駅の改装工事が終わり、なんだ、京浜急行の工事を優先させたのかと、勘ぐってしまいますね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック