遍照金剛

アクセスカウンタ

zoom RSS ねぎま鍋

<<   作成日時 : 2006/11/22 18:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 プロバイダーの会報誌を事務の女性が見ていたので、何気なく覗くくと、「ねぎま鍋」のレシピが載っていました。

 早速、今日の夜は、これに決めました。

 毎日、夕食の献立を考えるということに悩んでいます。知っている料理も指折り数えられるものなので、あっという間に、同じ料理(と言えるかどうか)となってしまいます。

 簡単、手軽に、後片付けに時間を要しないものが、一番いいものなんですが、さすがにそう多くありません。

 時間があれば、最近は、男の料理教室なんていうのも増えているという事なので、基本からしっかり習ってみたいものです。

 まぁ何とか出来るのも、小さい頃見ていた母親の姿を思い出しながらということで、誠におぼつかないという始末です。

 「ねぎま鍋」の食材は、まぐろねぎなので、これは簡単と思い、帰りにスーパーへ行きましたが、手のひらぐらいしかない「まぐろ」、しかも「めばちまぐろ」が500円以上するではないですか、ちょっと量が足りないかなぁという気もしましたが、これだけで、おなかを満たそうと考えたら、2000円近い金額になってしまうので、「まぐろ」だけで満足させるのは止めにしました。

 きりたんぽがあったので、これでいいかと思い、きりたんぽ2本を買うことにしました。

 土鍋に、だししょうゆこしょうという単純な味付けでいけ、至極楽なので、今日も手抜きの夕食となりそうです。

 それにしても、まぐろは高いなぁとおもいます。これで、旨いマグロなら、まだいいのですが!

 会報誌に書いてあったレシピでは、とても簡単な食材だったので、本当にそうなのかなぁと思い、調べると、やはり、色々なバリエーションが有るものですね。

 みりんを入れるものあり、白菜きのこ、など野菜を多く入れるものもあり。どうしようかなぁと思ってしまいます。

 おそらく、一番簡単なレシピが、この鍋の始めではないかと思うので、やはり、材料は、きりたんぽ以外増やさないことにしました。

 Simple is the best.

 のはずです。

 ねぎまには、どんな意味があるのか考えながら、支度をしないといけないj間となりました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
真面目な性格ですね。
私は、今、毎日お弁当を買ってきて、何もしていない、ズボラな母をやっています。

公演が終わるまで、後4日間、この調子でやっていこうかと・・・・・
のんびり猫
2006/11/22 22:51
 子供が、出前とかレトルトとか、基本的に好きではないので、いざと言う時のために、普段は、料理とはいえないですが、手作りにしています。
 どうしても、夜呑んだり、納期間際で忙しい時に、快く出前を承諾させるにはしょうがないと思っていますし、子供の体にも悪いので、極力、作るようにはしています。
 子供も大きくなったので、私の状況を判断できるようになり、あまり、文句は言わないようになりましたが。
 のんびり猫さんのワークショップは、肉体的にも・精神的にもきつそうなので、仕方ないんじゃないですか。
風来末
2006/11/23 00:57
SHARPER IMAGE イオニックブリーズMIDI レッド
SHARPER IMAGE イオニックブリーズMIDI レッド
ねぎま鍋 遍照金剛/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる